カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
STOW H2O JACKET は、 軽量な2.5層構造の防水・防風素材を採用し、冷たい風雨を完全にシャットアウト。 ゆったりとした動きやすいリラックスフィットと、簡単にコンパクトに携帯できる利便性により、 MTBでのトレイルライドはもちろん、バイク通勤や、シティサイクリングなどにも重宝します。
【GIRO/ジロ】MENS STOW H2O JACKET Black
21,780円(税1,980円)
各オプションの詳細情報
サイズ
購入数

【GIRO/ジロ】MENS STOW H2O JACKET Black

21,780円(税1,980円)
冬の寒さ、そして冷たい風雨といった過酷なコンディションでも
安心のプロテクションと、軽量なパッキング性能も併せ持つ 防水ジャケット


STOW H2O JACKET は、
全体を、強度のある軽量な2.5層構造の防水・防風素材を採用しており、冷たい風雨を完全にシャットアウト。
ゆったりとしたリラックスフィットの、軽く動きやすい素材と、簡単にコンパクトに携帯できる利便性は、
MTBでのトレイルライドはもちろん、バイク通勤や、シティサイクリングなどにも重宝します。


軽量な2.5レイヤーの防水素材が、冷たい風雨から身を守る
耐水圧:15,000mmと、透湿性:15,000G/ という2.5層構造の防水性の高い素材は、
軽量な2.5レイヤーとしては、高性能な数値。
これは、しっかりとした撥水性のあるシェル素材に、防水・透湿性のメンブレンを貼り合わせるというもので、
外側からの水分の進入を防ぎつつ、内側の余分な熱を放出するというバランスにも優れています。


保温と通気のバランスに優れた機能
完全防水・防風素材により、防水性が高ければ高い素材ほど、熱が篭りやすく蒸れは必然的にやってきます。
ただ、この2.5レイヤー素材には、透湿性能もしっかりと備わっており、
さらには、蒸れやすい適所(背面上部、両サイドのハンドポケット部)に大型のベンチレーションも備えています。
特に、背面上部に大きく配置される ”Back Exhaust Ventilation” は、
左右の脇の位置まで通気性を確保でき、降り注ぐ雨の侵入は防ぎながら、熱を効率よく排出できるように工夫されています。
これは、たとえライドが高強度になっても、汗の処理能力が高く蒸れにくいので、体温調節も楽になります。


シンプルデザインのリラックスフィットで、幅広い用途に
STOW H2O ジャケットは、ゆったりとしたリラックスフィットを採用しており、
特に、MTBでのトレイルライドなどの過酷な用途も想定しているため、しっかりとした強度と耐久性があることはもちろん、
軽量でしなやかな素材のため、コンパクトに折り畳め、収納場所にも困りません。

シンプル、かつスッキリとしたデザインのジャケットですので、街中にも違和感なく溶け込み、
自転車の種類も問わず、バイク通勤や、シティサイクリングなど、
寒さから身を守る羽織りものとしても、日常的に気軽に着用できます。



カラー : Black
サイズ : S, M, L
フィット感 : Relax Fitting

素材 :
MAIN BODY:100% Polyester
Lightweight 2.5 layer laminated material
耐水圧:15,000mm透湿性:15,000G/

・軽量な2.5層構造の防水・防風素材
DWR(耐久性撥水)コーティング
Core Ventilation Panels
 両サイドのハンドポケットを利用した、ベンチレーションパネルを装備。
Back Exhaust Ventilation
 背面上部に配置したベンチレーションは、左右両脇まで大きく配置され、通気性を確保。
Fully Seam Sealed
 全てのシーム(縫い目)には、裏側から防水テープでシールされ、水の侵入を防ぎます。
Stowable Design
 内蔵されたショックコード(伸縮性ストラップ)により、簡単にコンパクトに畳むことができ、
 ハンドルに固定したり、小さくポケットにも収納できます。



この商品を購入する